実績紹介

work

入力データ変換ツール

どのような問題があったのか:外部システムから内部のシステムへデータを移す必要があるが、両方のシステムにおいて改修が出来ない状態の為、手作業でインポート出来る形式に直していた
本ツールは外部システムから出力した大量のデータに項目の追加や計算を追加し、内部システムへインポートできる形に変換し出力する目的で作成されました。
本ツールを導入するまでは手作業で上記作業を行っていた為、インポートエラーや計算違いなどが多発し、後戻り工数の増加が問題となっていました。

TO TOP